2010年03月26日

JAYWALKボーカルの内縁妻 テレビで「夫の覚せい剤」語る(J-CASTニュース)

 人気バンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一容疑者(59)が覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕され波紋が広がるなか、中村容疑者の交際相手の矢野きよ実さん(48)が事件後初めてテレビの取材に応じた。診断書を手に、自らは薬物を使用していないことを強調する一方、「最後まできちんと更生する手伝いをする」と、中村容疑者をサポートする考えを示した。

 矢野さんは名古屋を中心に活躍しているタレントとして知られるが、事件以降、テレビやラジオの出演を見合わせていた。矢野さんは

  「自分が選んだ人がこういうことをやったということは本当に申し訳ないということと、本当に早く、自分の口から真実を話したかった」

として、2010年3月19日朝放送のテレビ朝日系のワイドショー「スーパーモーニング」に、約15分にわたってVTRで登場した。

■事実婚でも「生活はともにしたことがない」

 矢野さんによると、中村容疑者との関係は

  「お付き合いをさせていただいている仲。家族です。籍は入っていません」

と、いわゆる「事実婚」。だが、矢野さんは8年前から東京の中村容疑者の自宅を訪れたことはないといい、「通い婚」でもあったという。

  「中村は東京です。私は名古屋です。生活はともにしたことがないんです。家族の団らんはないですが、『名古屋に来たときは穏やかにいられたらいい』という……」

 中村容疑者と最後に会ったのは、逮捕2日前の3月7日。変わった様子については「まったくなかった」とのことで、中村容疑者は、面会に来た矢野さんに対して、犯行に及んだ理由を「弱さ」「自信がなくなってきた」などと説明していたという。矢野さんは「今は本当に信じられない。本当に信じられなくて」と肩を落とした。

■「薬物陰性」の診断書を警察に提出

 一方、矢野さんは前向きな姿勢も見せた。中村容疑者との今後については、

  「今後は、(これまでの別居という形は)自分の憧れの家族像ではなかったものですから、やはりちゃんと地に足が着いた生活を必ず一緒に許されるならさせていただいて……」
  「最後まできちんと更生する手伝いをしようと思っている」

と、関係を継続したい考えを明言。

 矢野さんは、仕事についての強いこだわりも見せた。

  「(キャスターという)名古屋でやってきた仕事を世間は許さないと思ったので、自分も(薬物)検査を頼みました。(診断書を)警察にも提出させていただきました」

として、「検出できる薬物については陰性であった。薬物使用は認められない」と書かれた診断書を自ら警察署に提出したことも明かした。自らへの薬物疑惑を払拭することで、早期にキャスターへの復帰を目指した形だ。

 矢野さんは「スーパーモーニング」の出演に先立って、事件前にレギュラー出演していた「どですか!」(メ〜テレ)に出演、一連の事件について説明を行っている。今日(3月19日)、名古屋市内での記者会見も予定されている。


■関連記事
JAYWALKの歌 好きなのは? : 2010/03/10
JAYWALK「彼の声無くして考えられません」 メンバーが中村容疑者の更生願う : 2010/03/10
「人からコンクリートへ」 民主の高速道「やるやる詐欺」 : 2010/03/17
<ビジネス敬語10>取引先に電話でクレームを言いたいときには? : 2010/03/18
「ひこにゃん」の友達? 「ひこどん」がPRする全国古式砲術鉄砲サミット  : 2010/03/11

さよなら「サラリ君」 西村宗さんに聞く ひらめきと冷や汗の30年(産経新聞)
絹谷幸二賞に大谷有花(産経新聞)
<点字ブロック>発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成(毎日新聞)
愛子さま 天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)
<神奈川県>海水浴場、今夏から禁煙 条例案成立(毎日新聞)
posted by ニシジマ サダシ at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

男性緊縛遺体 監禁容疑で6人逮捕 警視庁(産経新聞)

 東京都国分寺市の路上で、住所・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は16日、中川さんを襲って車に監禁したとして、逮捕監禁の疑いで、立川市錦町の高橋和範容疑者(28)と、国立市富士見台の小沢大将容疑者(21)ら20代の男計6人=いずれも職業不詳=を逮捕した。

 捜査本部によると、6人は「(中川さんが)気に入らなかった」などと容疑を認めている。一部は「車内で暴行を加えて、路上に置き去りにした」という趣旨の供述をしており、捜査本部は殺人、死体遺棄容疑についても捜査する。

 逮捕容疑は、15日午前0時20分ごろ、立川市羽衣町の路上で、中川さんをバットで襲って車内に押し込み、両手首を粘着テープで縛るなどして監禁したとしている。

 中川さんを乗せた車は約5時間にわたって都内や埼玉県内を走行したとみられ、同日午前5時50分ごろ、国分寺市西元町の路上で中川さんの遺体が見つかった。

 捜査本部が同日、犯行に使われたとみられる車を神奈川県小田原市内で発見、所有者から車を借りていた小沢容疑者が浮上した。捜査本部はほかにも関与した者がいるとみている。

【関連記事】
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取
生後2カ月の女児を虐待死 殺人容疑で24歳母逮捕 大阪府警
米子強盗殺人で無期判決の被告が控訴 鳥取地裁
渋谷の路上で首にはさみ刺す クラブでトラブルか
なぜ殺害し、現場に火をつけたのか…「半落ち」の女子大生殺人犯
20年後、日本はありますか?

1人2400万円支払いを=JR不採用問題で最終案−与党・公明(時事通信)
能古島切断遺体 尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
<横田基地>初の民間機着陸 空中衝突防止会議の開催で(毎日新聞)
「勢力誇示したかった…」 初日の出暴走などで暴走族の少年7人逮捕 警視庁(産経新聞)
新種鳥化石 地上走り回る ゴビ砂漠で発見(毎日新聞)
posted by ニシジマ サダシ at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

赤字企業割合、初の7割超=交際費支出、ピーク時から半減−08年度分国税庁調査(時事通信)

 全国の企業のうち、昨年3月までの1年間(2008年度分)で、利益を計上した黒字企業は全体の28.5%、赤字企業が71.5%となり、1951年分の調査開始以来、赤字企業の割合が初めて7割を超え、過去最高となったことが16日、国税庁のまとめで分かった。
 調査は、全企業約259万7100社のうち約5万1700社を抽出して全体を推計した。
 まとめによると、黒字企業のうち営業収入は前年度比308兆7637億円減(27%減)、申告所得も19兆9620億円減(36.2%減)となっており、金額、割合ともに過去最大の下げ幅となった。
 取引先の接待や贈答などに使った交際費の総額は、前年度比1539億円減(4.6%減)の3兆2261億円で、ピークだった1992年分の6兆2078億円からほぼ半減した。 

首相動静(3月11日)(時事通信)
<マンホール事故>酸欠か 作業員2人死亡 埼玉・日高(毎日新聞)
「人間関係イライラ」患者の肋骨折る 看護師逮捕(産経新聞)
大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)
低死亡率は早期の抗ウイルス薬が奏功―新型インフル(医療介護CBニュース)
posted by ニシジマ サダシ at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。